需要の高い駐車場

駐車場経営をしてみたい

他の地域は分かりませんが、私が住んでいる大阪、関西地区に関しては最近街中でもどんどん駐車場が増えて来ている様に感じます。少し前までは商業施設や、古い民家やマンションだったのが、しばらく見ない間に更地になっおり、またしばらくすると駐車場が出来あがっていたというのを良く見かけます。話を聞いた事があるのですが、駐車場経営もそこそこ稼ぐ事は出来るらしく、やはり街中になると特に車を駐車するスペースは限られてくるため、駐車場があれば利用するお客さんは必ずいるという事です。設備投資や設備維持の費用などありますが、聞くところによると駐車場経営をするに当たって始めに投資した金額などは数年で回収出来るという話も聞いた事があり、経済的に余裕があればぜひ投資してみたいものです。

やっぱり場所や立地条件が大事

いくら駐車場経営が稼げる魅力があると言っても実際、その駐車場自体の立地条件は一つのキーポイントになると思います。街中であれば、駐車料金も高く設定出来るかもしれませんが、逆に郊外になってくると車を停めてもらうためにワザと料金を下げて低く設定している駐車場も見受けられます。最終的には車を停めてもらう部分で、月々に最低限必要な利益、あと月々のおおよそ必要である駐車回数をきちんとシュミレーション出来ていなければ、利益を出すのはそうそう難しいかもしれません。という事で、駐車場経営もやはりこういった立地条件による環境状況で運営の仕方も変わる事と思います。もちろん街中で持てるに越した事はありませんが、検討する時は十分に考慮するべき問題だと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加