人気の投資ファンド

不動産投資ファンドとは

「みんなで大家さん」という商品があります。これは不動産投資ファンドです。不動産投資ファンドと言うのは、大手証券会社などでもとりあつかっている、ファンド商品としてはごく一般的に知られた商品です。 不動産投資ファンドでは、個人投資家などから出資金を集めて、それを元手にオフィスビルなど大規模不動産を購入します。そこから得られる賃料などの収益を出資者に分配する仕組みです。 その不動産投資ファンドの中でも出色なのが「みんなで大家さん」シリーズです。なぜかと言えば、想定利回りが5%から多い時では7.5%と、高利回りな上に、想定利回りを過去一度も下回ったことはありません。これは驚異的です。元本割れを起こすことも珍しくない投資ファンドの世界において、一度も元本割れをしていません。

インターネットで検索すると、マイナスな噂も

こんな優れた不動産ファンドである「みんなで大家さん」ですが、インターネットで検索すると、ネガティブな噂の書き込みもあります。しかしその内容を見ると、実際に投資した人からの意見ではなく、外野からの意見がほとんどです。一度行政処分を受けたことがあるせいか、それをいつまでも引っ張り出して危ないと煽っているだけけのようです。そういう噂とは別に、投資した人の意見では肯定的なものばかりです。 「みんなで大家さん」は株式に投資するものと違い、現物があるものに投資します。ですから消えてなくなるものではありません。不動産の値上がり益を狙う商品もありますが、地価次第では元本割れを起こします。その点、「みんなで大家さん」は不動産の賃料を収益の柱にしているため、一定額が保証されていると言っていいでしょう。 個人で不動産投資をして、もっと高い利回りをあげている人もいますが、初期投資に莫大な費用がかかるうえ、商業ビルなどを購入することはむずかいしでしょう。 それでも「みんなで大家さん」のことが心配なら、ホームページから過去の運用実績を確認するといいでしょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加